渡邉 真子
Mako Watanabe

脚本家
1986年12月19日生/東京都出身

明治学院大学法学部卒業後、フリーランスの雑誌記者として活動。シナリオセンターにて脚本執筆を学び、2014年に第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞で大賞を受賞。同年、TBSのスペシャルドラマ「このミステリーがすごい!ベストセラー作家からの挑戦状」の一篇、『残されたセンリツ』で脚本家デビュー。

2014年
第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞 大賞「初恋狂詩曲」

テレビドラマ

2014年 12月 スペシャルドラマ このミステリーがすごい!
ベストセラー作家からの挑戦状「残されたセンリツ」
TBS
2015年 7月 連続ドラマ 表参道高校合唱部! 第8,9話 共同脚本
第1~7、10話 脚本協力
TBS
7月 連続ドラマ 悪党たちは千里を走る 全10話 TBS
2016年 7月 連続ドラマ せいせいするほど、愛してる 第8,10話 単独執筆
第1,2,3,5,6話 共同脚本
第4,7,9話 脚本協力
TBS
2017年 12月 CDTVスペシャル クリスマス音楽祭2017
スペシャルドラマ「愛が呼ぶほうへ」
TBS
2018年 7月 月曜名作劇場 はぐれ署長の殺人急行4 TBS
7月 チア☆ダン 第7話 TBS
10月 プリティが多すぎる 第3~10話 NTV
2019年 1月 モンローが死んだ日 全4話(共同脚本) NHK BS

映画

2018年
 島ぜんぶでおーきな祭 -第10回沖縄国際映画祭- TV DIRECTOR’S MOVIE部門上映
 京都国際映画祭2018上映
 2019年2月22日全国公開(配給:KATSU-do)
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー/TBS