濱田 真和
Manato Hamada

演出家・脚本家・俳優
1987年3月16日生/高知県南国市出身
SIZE 178cm/62kg B88・W72・H86/靴27.5cm

美容師、モデルの経歴を経て、2009年に俳優活動をスタート。独学で芝居や脚本を学び、2011年に初めての脚本作品「虹色サラウンド」を上演する。
2013年、エドガー・アラン・ポーの世界最初の推理小説『モルグ街の殺人』を原作とした舞台「Moonlight Rambler ∼月夜の散歩人∼」を上演し、注目を集める。
2014年、活動発信の場として自身の劇団「Superendroller」を立ち上げ。以降、すべての脚本・演出・プロデュース・衣装・アートディレクション等を手がけ、自身も出演。オリジナルな台詞感覚から生まれる会話劇中心の脚本や演出で、記憶(過去) を再構築しながら現在(いま)を描く。
実体験から「離ればなれになった人たち」や「残された人たち」のその後の生きていく様を描くオリジナル作品がほとんどであり、舞台のみならず映像の監督業にも活動を広げている。

舞台

2012年 Sometime,Somewhere 脚本 ウッディーシアター
2013年 眠れぬ町の王子様 出演 全労済ホールスペース・ゼロ
さよなら、カケラルーム 脚本 中目⿊キンケロシアター
Moonlight Rambler 〜月夜の散歩人〜 脚本 俳優座劇場
宮沢賢治二人朗読劇 セロ弾きのゴーシュ 出演 シアター711
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの「ゴミ、都市、そして死」 出演 紀伊国屋ホール
2014年 Anytime, Anywhere 演出・脚本・出演 上野ストアハウス
ブラックジャックによろしく 脚本 六行会ホール
2015年 Onely 脚本 明石スタジオ
sea , she , see 演出・脚本・プロデュース・衣装・主演・他 VACANT
2016年 blue , blew , bloom 演出・脚本・プロデュース・衣装・主演・他 VACANT
□字ック 荒川、神キラーチューン 出演 東京芸術劇場/他
tane & tiny 演出・脚本・プロデュース・衣装・主演・他 ES gallery
2017年 monster & moonstar 演出・脚本・プロデュース・衣装・主演・他 VACANT

テレビドラマ

2009年 連続ドラマ マイガール 出演 ANB
連続ドラマ 夜光の階段 出演 ANB
2010年 連続ドラマ 古代少女隊ドグーンV 出演 毎日放送
連続ドラマ 月の恋人〜Moon Lovers〜 出演 CX
2011年 連続ドラマ 美咲ナンバーワン!! 出演 NTV
2012年 連続ドラマ 遺留捜査 出演 ANB

映画

2010年 恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない 出演 ソニー・ミュージックエンタテインメント
2011年 あいまいな夢の国 出演
2011年 小川の辺 出演 東映
2013年 ワスグラ 出演
2014年 人狼処刑ゲーム∼たとえ君が狼でも僕は君を守る∼ 脚本
2016年 少女椿 出演 リンクライツ